Macky's つれづれ日記Part.2

CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 2 (2)
竹光侍 2 (2) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
竹光侍 1 (1)
竹光侍 1 (1) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    Macky (05/20)
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    斎藤裕子 (05/19)
  • 「HERMES(エルメス)スペシャル・ソルド」in 東京ドームシティ・プリズムホール
    のぶ (12/17)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    Macky (08/09)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    不二子 (08/08)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    Macky (06/18)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    ぴぴ (06/18)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Macky (05/03)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Giuliani (05/02)
  • 藤沢『La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)』でお誕生日ランチ
    Macky (04/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
神戸旅行<3日目>ベーカリーカフェ&スウィーツショップ巡り
0
    今日は旅行最終日。

    「神戸といえば、パンとスウィーツ。
    美味しいと評判のパン屋さんとスウィーツショップがたくさんあります。
    今日は帰りの飛行機の時間まで、
    「シティループ」という観光用循環バスを利用して
    お目当てのパン屋さんとスウィーツショップを巡ります。
    市内を循環するシティループ

    最初に訪れたのは教会を改造して作られたベーカリーカフェ、
    『フロインドリーブ』。
    教会を改造したフロインドリーブフロインドリーブの店内もオシャレ

    お店の中はオシャレだし、席に着いたらクッキーがもらえました。
    「お通し」?
    席に着いたらクッキーがもらえました

    サンドウィッチはボリュームたっぷり。
    私は「オリジナルローストビーフサンドウィッチ」(¥1,680)
    ジュリアーニは「サーモン ウィズ クリームチーズのオープンサンド」(¥1,200)。
    ローストビーフサンドウィッチサーモンとクリームチーズのオープンサンドウィッチ
    食後には1階にあるショップで、お店の「売り」である
    ドイツパンを数種類買いました。

    『フロインドリーブ』から歩くこと5分ぐらいで
    ホテルピエナ神戸があります。
    ここの1階には『菓子's パトリー』というスウィーツショップが入っています。
    菓子'sパトリーの店内

    この店で一番有名なのはこれ、「ミルキッシュジャム」。
    3年連続でモンドセレクション金賞受賞のミルクジャムだそうです。
    大人気のミルキッシュジャム
    3年連続金賞受賞

    スタンダードなミルキッシュジャムから
    ピスタチオ味やチョコバナナ味、栗味など
    いろんな味がありました。

    ミルキッシュジャムで作られたキャラメルもあったんで
    少しだけ買ったんですが
    とにかく柔らかくて、すぐ溶けちゃうのがタマにキズ……。
    ミルキッシュジャムで作ったキャラメルたち

    もう1つ有名なのはこちらの「長すぎるエクレア」。
    長すぎるエクレア

    携帯電話を横に置いてみました。約3倍の長さです。
    携帯の3倍の長さ
    これで¥240だから安い!!

    購入後、ホテルのロビーですぐ食べちゃいました。
    持ち帰ると溶けちゃいそうだったので(←言い訳?)。

    その後はシティループで旧異留地まで移動し、
    神戸市庁舎の最上階(24階)にある無料の展望ロビーへ。

    海側の景色。
    神戸市庁舎から見た海側の眺め

    山側の景色。
    神戸市庁舎から見た山側の眺め

    市庁舎の隣には「花時計」がありました。
    神戸市庁舎横の花時計

    市庁舎から大丸方面へ歩き、生田神社の鳥居横にある
    パティスリー『TOOTH TOOTH(トゥーストゥース)』本店のカフェに。
    パティスリー・トゥーストゥース本店

    ここはタルトが有名だそうで
    私は本店限定の「タルトレット フリュイ」(¥683)、
    ジュリアーニは「タルト オランジェ」(¥494)。
    タルトレット フリュイタルト オランジェ

    「タルト オランジェ」はオレンジがそのまま入っていて
    まるでマーマレードみたい。
    美味しかったので、途中で交換してもらっちゃいました。

    ほかにも行きたいお店はたくさんあったんですが
    飛行機の時間が迫っていたので、最後に大丸前にある
    『菓子工房ボックサン』でお買い物。
    菓子工房ボックサン

    こちらの名物はこのロールケーキ「こだわりロール」と「カシミアチーズケーキ」。
    大人気のこだわりロールカシミアチーズケーキ

    こだわりロールは1本¥1,200ですが、
    今回は食べきれないので1切れのもの(¥250)を買いました。
    1切れサイズのこだわりロール

    そして、プレーンとチョコの2種類ある小さいチーズケーキ
    「六甲カシミアチーズケーキ」。
    カシミアチーズケーキはチョコとプレーンの2種類
    こちらは1個¥150でした。

    明らかに食べ過ぎではありますが(笑)
    せっかく神戸まで来たんだから、これぐらい食べないとね。

    ただ、神戸で「食」を楽しむなら、もうちょっと滞在期間が
    長くないとダメだなぁと実感。
    2泊3日じゃ食べきれない!!

    まぁ、当たり前ですが帰りの飛行機では2人ともグッタリです。
    明らかに食べすぎなので、胃を休ませるためにも
    しばらくは質素な食事にしないと。

    【フロインドリーブ】
    http://www.mars.dti.ne.jp/~ghb1266/

    【菓子's パトリー】
    http://www.piena.co.jp/dessert.html

    【PATISSERIE TOOTH TOOTH(パティスリー・トゥーストゥース)】
    http://www.patisserie-toothtooth.com/

    【菓子工房ボックサン】
    http://www.bocksun.com/
    | Gourmet | 22:06 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    神戸旅行<2日目>異人館巡り&おいしんぼツアー
    0
      2日目の朝はホテルの朝食ビュッフェから。
      ホテルの朝食ビュッフェ

      残念ながら、パンが美味しくない!
      神戸なのに!!

      9時半からは異人館巡りをスタート。
      ホテルが新神戸駅に直結していたので
      異人館地区までは歩いていけます。

      新神戸に泊まったのは初めてでしたが
      (いつもは海沿いに泊まります)
      意外にも観光するには便利でした。
      これで飛行機じゃなく、新幹線で来ていれば
      より一層スムーズだったんですけどね。

      異人館巡りは風見鶏の館と萌黄の館の見学から。
      風見鶏の館萌黄の館

      萌黄の館の裏庭がすごく良かったです。
      萌黄の館の庭

      さらに坂をのぼって、うろこの家へ。
      うろこの家

      お庭にはイタリア・フィレンツェにもあるイノシシの像があるんですよ。

      さて、異人館を巡った後には北野坂にある
      イタリアのチョコレートショップ『CAFFAREL(カファレル)』で
      チョコレートをいくつか購入。
      最近、東京駅にも出店されたので、以前よりかは
      買いやすくなったんですが、やはり本店のほうが種類が豊富でした。

      『カファレル』から歩くこと5分ほどで
      山口浩シェフがオーナーを務める
      オーベルジュ『神戸北野ホテル』があります。

      今回の旅の目的の1つは
      神戸北野ホテル内のレストラン
      『イグレック』でのランチでした!
      『イグレック』が入っている北野ホテル

      私は「イグレックランチ(¥2,205)」、
      ジュリアーニは「メインが選べるランチ(¥3,465)」をチョイス。

      私の前菜は「兵庫県の新鮮貝類・蛍烏賊・きびなご・白身魚の炙り焼きサラダ仕立て
      〜ほうれん草のブランマンジエとトマトのマリネ添え〜」。
      イグレックランチの前菜

      ジュリアーニの前菜は「兵庫県産 鶏胸肉と淡路の玉葱
      白葱・しいたけ・茄子のテリーヌ仕立て
      〜シエリー酒酢のビネグレット〜」。
      メインが選べるランチの前菜

      スープは「栗かぼちゃのスープ」。
      栗カボチャのスープ

      私のメインは「スズキのポワレとポテトのグラタンとシブレットソース」。
      イグレックランチのメイン

      ジュリアーニのメインは「兵庫県産豚ロースのロースト」。
      メインが選べるランチのメイン

      ジュリアーニのメインにはサラダも付いていました。
      メインが選べるランチのメイン料理についているサラダ

      このほか、撮り忘れちゃいましたが焼きたての
      パンが2種類出てきました。
      美味しいからすぐに食べちゃったんですが
      頻繁に追加のパンを持ってきてくれましたよ。

      お楽しみのデザートは数種類のケーキから1つを選びます。
      私は「パイナップルのケーキ」、ジュリアーニは「栗のケーキ」。
      デザートのケーキたち
      パイナップルのケーキとアイスクリーム栗のケーキとアイスクリーム

      大満足のボリュームでした。

      イグレックで食事をすると、目の前にある
      ショップ『イグレックプリュス』での買い物が5%割引になる
      チケットをくれます。
      北野ホテル前にあるイグレックプリュス

      早速、チケットを使って、ジュリアーニが欲しがった
      ミルクジャムを買いました。

      その後は北野坂を徒歩でテクテク下りて元町方面へ移動。
      お腹がいっぱいだったけれど、ここに来たからには
      買わずにはいられない『森谷商店』の神戸牛コロッケを買いました。
      神戸牛を扱う森谷商店大人気のコロッケは80円

      ここのコロッケは1個¥80と安い!
      いつも行列ができています。
      私たちは平日の中途半端な時間に出掛けたせいか
      すぐに買うことができました。

      そのまま元町の商店街へ進み、次なる目的地
      『パティスリー グレゴリー・コレ』へ。
      スウィーツショップ『パティスリー グレゴリー・コレ』

      さすがにジュリアーニは「もう食べられない」と言うので
      私だけがケーキを注文。
      ピスタチオのムース「フレジェ」にしました。
      ピスタチオのムース「フレジェ」

      こんなに食べちゃったからには、もう歩くしかない!
      元町から南京町を経由し、海沿いのポートタワーやモザイクまで
      足をのばしました。

      夕暮れの海辺を堪能しつつ、阪急やモザイクで
      ウィンドゥショッピング。
      とにかく歩いてお腹を減らします。

      実は今日の夕ご飯も予約済み。
      ジュリアーニのリクエストでピッツェリアでディナーです。
      なので、なんとかピッツァを食べるスペースを
      胃の中で作らなければ〜。

      19時過ぎまで歩き回り、なんとか夕ご飯スペースを確保。
      『Pizzeria Azzurri(ピッツェリア・アズーリ』へ向かいます。
      ピッツェリア・アズーリ

      こちらのお店は今年の4月に「真のナポリピッツァ協会」の
      認定を受けたばかり。認定シールが真新しいですね。
      アズーリのピッツァ窯

      頼んだのはトマトソースベースの「マリナーラ」と
      自家製ソーセージ入りの「サルシッチャとブロッコリーのピッツァ」。
      シンプルなマリナーラサルシッチャとブロッコリーのピッツァ

      マリナーラのほうはちょっと塩加減がきつかったかな。

      本当にピッツァだけを食べて、さっさと帰ってきたので
      お店の人が変な顔をしていました。
      普通は前菜とったり、デザート食べたりしますよね。
      でも、お腹がいっぱいの私たちにはそれは無理でした、はい。

      帰りに元町駅そばにある、
      神戸マイスターのパン屋さん『イスズベーカリー』で
      明日の朝食のパンを買って、今日の買い物&食べ歩きは終了。

      なんだか、食べては歩き、歩いて食べるの
      繰り返しの一日だった気がします。

      【CAFFAREL(カファレル)】
      http://www.caffarel.co.jp/

      【神戸北野ホテル】
      http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/top.html

      【ダイニングカフェ イグレック】
      http://www.kobe-kitanohotel.co.jp/restaurant/index_igrek.html

      【本神戸肉 森谷商店】
      兵庫県神戸市中央区元町通1-7-2
      TEL    078-391-4129
      営業時間 10:00〜20:00
      定休日  第3水曜日

      【パティスリー グレゴリー・コレ】
      http://www.gregory-collet.com/

      【Pizzeria Azzurri(ピッツェリア アズーリ)】
      http://www.azzurri-p.com/

      【イスズベーカリー】
      http://www12.ocn.ne.jp/~isuzu/
      | Gourmet | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
      0
        お天気も良かったので、ドライブを兼ねて
        ほぼ1年ぶりに、鎌倉にある『ブンブン紅茶店』へ
        フレンチトーストを食べに行ってきました。
        鎌倉佐助にある「ブンブン紅茶店」

        あっちこっちに小物が飾られたセンスのいい店内。
        店内はオーナーの趣味で満載一人でも楽しめる明るい空間

        カウンターの奥でオーナーさんがお料理を作っています。
        カウンターの奥で調理しています

        こちらのオーナーさんはクラシックカー好きで
        今日もジュリアーニとクルマの話で盛り上がっていました。

        私は看板メニューのフレンチトーストが目当て。
        前回来たときはスコーンを頼んだので
        今回は私がフレンチトーストセット、
        ジュリアーニは「チェダーチーズと生ハムのサンドイッチ」と「チャイ」を注文。

        こちらがフレンチトースト。
        メープルシロップとシナモンがかかっています。
        一番人気の紅茶「ヨークシャーティー」が付いて¥1,000。
        ヨークシャーティーとフレンチトースト

        パンの中心までしっとりしています。
        中までしっとりしているフレンチトースト

        こちらがジュリアーニの「チェダーチーズと生ハムのサンドイッチ」。
        チェダーチーズと生ハムのサンドイッチ

        作家さんに特別に作ってもらったという
        店名入りカップに入った「チャイ」。
        オリジナル茶器で出てきたチャイ

        帰りにはアルファ・ロメオに乗ってきたジュリアーニへ
        アルファ・ロメオの盾形クリップをお土産でくれました。
        ジュリアーニが喜んだお土産

        鎌倉駅から徒歩7分、とホームページには書いてあるので
        今度は一人でお茶を飲みに行ってみようかな。

        【ブンブン紅茶店】
        神奈川県鎌倉市佐助1-13-4
        営業時間:11:00〜20:00
        定休日:第3火曜日
        http://www.bunbuntea.com/
        | Gourmet | 18:09 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        『餃子の王将』で初ランチ
        0
          先日、朝日新聞の夕刊で餃子の特集記事が載っていて
          それを読んだエイフクさん&シブヤさん夫妻が
          「ランキング3位に入っていた『餃子の王将』へ行ってみようと思うんだけど
          マッキーも一緒に行く?」と誘ってくれたので
          初めて、『餃子の王将』へ足を踏み入れました。

          お客さんは絶え間なく、常に並んでいるようです。
          私たちは3人組だったし、ランチタイムよりも30分早く出掛けたので
          テーブル席を確保できましたが
          1人や2人のお客さんはどんどん相席させられていました。

          私が頼んだのは「チャーハンセット」。
          チャーハン、餃子1人前(6個)、スープ、サラダ、鳥の唐揚げ2個。
          『餃子の王将』のチャーハンセット

          量が多いよ〜。
          でも、これで¥871だから安いといえば安い。

          ただ、正直、「すごく美味しい」ってわけではなかったな。
          この値段だったら十分満足ですが
          わざわざ食べに行こうと思う餃子ではありませんでした。
          私の行ったお店がたまたま、そのレベルだったのかな?
          店舗によって餃子の味が違ったりするんですかね?

          【餃子の王将】
          http://www.ohsho.co.jp/
          | Gourmet | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          『ラ・パティスリー クルール』のチーズケーキ「レイティエ」
          0
            本日はジュリアーニの同僚が4人、夕ご飯を食べに来たんですが
            私を含めて総勢6人になるので
            「そうだ!」と思い立って、気になっていたスウィーツを
            通販で取り寄せました。
            『クルール』のチーズケーキとプリン

            届いたのはチーズケーキとプリン。
            こちらがチーズケーキこちらがプリン6個入り

            大阪の『ラ・パティスリー クルール』というお店のもので、
            先日、TBS系『はなまるマーケット』のはなまるカフェのコーナーで
            ゲストの大鶴義丹が「今日のおめざ」として
            チーズケーキ『レイティエ』を紹介していたんです。
            これが美味しそうだったんですよ〜。

            早速、インターネットで検索して、
            お店のホームページに辿り着いたんですが
            チーズケーキだけじゃなく、プリンにも自信があるようで
            「チーズケーキとプリンのセット販売がある」と書かれていたので
            同じ送料ならセットで買ったほうがいいかなと思いました。
            ただ、プリンは6個入りしかなかったんです。
            賞味期限が短いのに、ジュリアーニと2人で食べるには数が多い!!

            というわけで来客時に合わせて購入しました。

            まずはチーズケーキ「レイティエ」。
            2層のチーズケーキ

            こちらはよーく見るとわかると思いますが
            2層になっています。
            上はレアチーズケーキ、下はベイクドチーズケーキになっているんです。

            それぞれのチーズケーキがとっても手のこんだ作りになっています。
            とにかくチーズの味が濃厚。それでいて甘さもくどくないので
            男の人でもペロリと食べられちゃう。
            久しぶりに「ヒット!」と思う美味しさでした。
            送料がもうちょっと安かったらリピーターになるかも。

            プリンは「とろけるプリン」ってことでしたが
            「とろける」とういうより、溶けているプリンって感じ。
            とろとろのプリン

            ほとんど液状なので、プリンって感じじゃなかったです。
            プリン液を飲んでいるみたい(笑)。
            こちらは残念ながら、全員から不評でした。

            【ラ・パティスリークルール】
            http://www.couleur.ne.jp/top.html
            | Gourmet | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            藤沢『La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)』でお誕生日ランチ
            0
              エイフク・シブヤご夫妻が2人とも、先月末にお誕生日だったので
              ちょっと遅くなってしまいましたが、
              お祝いのランチを3人で食べてきました!

              食べに行くお店は相談した結果、シブヤさん的に
              「いま藤沢でN0.1のフレンチ」のお店
              『La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)』に決定。

              今日はオードブル、スープ、パン、デザート付きで
              ¥1,800のDコースを頼みました。

              メイン料理は3種類から1種類をチョイスします。

              本日のメインは
              「やまゆりポークの真っ黒煮込み」
              「大山鶏骨付きもも肉のコンフィ シュークルート添え」
              「帆立貝の網焼きとクスクスのサラダ仕立て」。

              こちらが前菜4種の盛り合わせ。
              前菜4種の盛り合わせ
              しめさば、トマトのムース、自家製ピクルス、たこのマリネ。
              ちょぴり和風なオードブルですね。

              メインは「帆立貝の網焼きとクスクスのサラダ仕立て」にしました。
              帆立貝の網焼きとクスクスのサラダ仕立て

              デザートは「イチゴのムース」。
              なめらかで美味しかったです。
              イチゴのムース

              お店は満席で大繁盛。
              それでもサービスにぬかりはないので、さすがです。

              【La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)】
              住所:藤沢市鵠沼花沢町1-3-9 ハナザワビル1F
              TEL:0466-47-3230
              営業時間:ランチ  11:30〜14:00
                   カフェ  14:00〜17:00
                   ビストロ 17:30〜23:00(L.O.22:00)
              | Gourmet | 23:26 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              横浜大さん橋『sabzero(サブゼロ)』でディナー
              0
                本日は夕方から横浜へお出かけ。

                横浜そごうと横浜ベイクォーターでウィンドウショッピングをしてから
                初めて「シーバス」に乗りました。

                「シーバス」はベイクォーターからみなとみらい地区を経由して、
                赤レンガ倉庫と山下公園へ移動できる船です。

                船に乗り込むころにはすっかり暗くなっていたので
                夜景を楽しみながらの船旅(とはいえ20分ぐらいですけどね)となりました。

                私たちは赤レンガ倉庫で下船し、そこからはトコトコと歩いて
                「横浜港大さん橋国際旅客ターミナル」へ。

                今晩の目的地はターミナルの端っこに位置するレストラン、
                『International cuisine subzero(インターナショナル キュイジーヌ サブゼロ)』です。

                実は何度も大さん橋は訪れていたのに、レストランがあるなんて
                全然知りませんでした。
                偶然、その存在を知ったので、予約を入れてみたのです。

                “インターナショナル キュイジーヌ”というから
                どんな料理なのかと思いましたが、イタリアンでした(笑)。

                今日のメニューは「アニバーサリーコース」というコース料理です。

                まず、「本日のアミューズ」。
                一番下にマスカルポーネチーズが入ったジュレ。
                アミューズのジュレ

                前菜は3種類。左から「国産本マグロ中トロのあぶり焼き」、
                「フランス産フォアグラのテリーヌ」、「生ハムとメロン」。
                前菜3種類の盛り合わせ
                フォアグラのテリーヌのバルサミコ酢ソースがいい感じでした。

                パンは2種類。なくなるとすぐに補充してくれたので
                結構たくさん食べちゃった。
                パンは2種類

                「三陸産帆立貝とイタリアントリュフのリゾット」。
                トリュフののったリゾット
                ホタテが肉厚で美味しかったです。

                「手長海老とフルーツトマトのスパゲッティー」。
                手長海老のスパゲティ

                「さわら・アサリ・野菜のオーブン焼き」。
                鮮魚とアサリと野菜のオーブン焼き

                「スペイン産イベリコ豚の炭火焼き ガルムの香」。
                イベリコ豚の炭火焼
                ガルムは魚醤だそうです。
                「魚醤」と聞いて、生臭いものを想像していたけれど
                意外にイケました。
                タイとかマレーシアとかの料理に出てきそうな感じ?

                最後はデザートプレートとカプチーノ。
                今日はアニバーサリーコースということで、花火付き!
                メッセージ入りデザートプレート

                そして、カプチーノのデザインも凝っている!
                かわいいカプチーノその1かわいいカプチーノその2

                ボリューム満点だし、野菜づかいがとっても上手なシェフさんで
                いろんな野菜を食べられて、大満足でした。

                デザートについていた「桜のアイスクリーム」も
                桜餅っぽくて美味しかったなぁ。

                ずっとサックスの生演奏が入っているし、
                オリジナルのカクテルもいろいろと用意されていたので
                お酒が飲めない女の子でも楽しめそう。
                大人のデートに使うにはいいお店かも。

                私もまた行きたいです。

                【International cuisine subzero(インターナショナル キュイジーヌ サブゼロ)】
                神奈川県横浜市中区海岸通1-1
                TEL:045-662-1099
                http://www.y-subzero.com/subzero/index.html
                | Gourmet | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                新高輪プリンスホテルでお花見ランチ
                0
                  本日はクラブトランタンのメンバーでお花見ランチです。

                  スケジュールを決めたときには「桜の見ごろは終わっているかな」と
                  諦めていましたが、ここのところ続いた寒さのおかげで
                  まさにドンピシャリのタイミングで満開となりました。

                  みんなの日ごろの行いがいいんでしょうね(笑)。

                  お店は品川にある新高輪プリンスホテル1階の『和食 清水』。

                  「大島桜御膳」というお花見のセットメニューがあったので
                  それを全員で注文しました。

                  こちらが壱の膳。
                  大島桜御膳の壱の膳

                  旬の食材を一口ずつ味わえるように
                  1品1品はちょこっと。
                  でも、細部にまで「桜」を意識したお膳になっています。

                  そして、こちらが弐の膳。
                  大島桜御膳の弐の膳

                  桜の葉に包まれた穴子と筍ご飯が美味しかったです。

                  デザートの水菓子は桜餅とイチゴ。
                  デザートの水菓子

                  イチゴはすっぱくてイマイチでしたね。

                  お腹がいっぱいになってからは主目的である「お花見」。

                  新高輪プリンホテルと高輪プリンスホテル、
                  そしてザ・プリンスさくらタワー東京の3館に囲まれた日本庭園に
                  桜の木がたくさんあります。
                  日本庭園の桜その1日本庭園の桜その2

                  宿泊客だけでなく、わざわざお花見に来ているお客さんが
                  いっぱいいました。

                  場所柄、外国人の宿泊客も多くて、その人たちを意識したのか
                  もう「鯉のぼり」まで掲げられていたんですよ。
                  桜と鯉のぼり

                  ちょっと早すぎじゃないですかね!?

                  【和食 清水】
                  東京都港区高輪3-13-1 グランドプリンスホテル新高輪1F
                  TEL:03-3442-1111
                  http://www.princehotels.co.jp/newtakanawa/restaurant/shimizu/index.html
                  | Gourmet | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  フルコースランチとフレンチディナー
                  0
                    ここのところ毎週末、ジュリアーニと2人で
                    「試食」という名のもと、美味しいものを食べて回っています。

                    今日は2ヵ所を巡りました。

                    午前8時半に自宅を出て、10時前には横浜の中華街へ。
                    最初のお店では1時間ほど館内を見学し、その後、
                    担当者と1時間ほど打ち合わせ。

                    12時からはフルコースメニューのランチです。

                    「平目のルーレオーロラソース キャビア添え」。
                    前菜は平目

                    「シェリー酒風味のコンソメ ラビオリ入り」。
                    ハート形のニンジン入りコンソメスープ

                    お魚料理は「伊勢海老のテルミドール・アテネ風」。
                    お魚のメインは伊勢海老

                    お肉料理は「和牛フィレ肉の赤ワインソース」。
                    和牛フィレ肉の赤ワインソース

                    なぜか次は「握り寿司」。
                    わさび入りの握り寿司
                    ワサビ入りだったので
                    私は食べられず、ジュリアーニが2人前を食べました。

                    デザートは「杏のシブーストとフルーツ マンゴーのソースで」。
                    デザートは杏のシブースト

                    そして、夕方からは“みなとみらい地区”へ移動。
                    別のレストランでまたまた「試食」。

                    まずは「エスカルゴのココット焼き」。
                    エスカルゴのココット焼き
                    これは超美味しかった。ニンニクの風味が絶妙。

                    「季節野菜のテリーヌ ビーツのソースで」。
                    季節野菜のテリーヌ

                    「帆立貝のムースをまいたタスマニア産サーモンのメダイヨン ベルモットソース」。
                    帆立貝のムース

                    「牛ヒレ肉のポワレ マデラソース 季節の野菜と共に」。
                    牛ヒレ肉のポワレ

                    最後は「ラベンダー風味のクレームブリュレとフランボワーズのアイスクリーム
                    季節のフルーツと共に」。
                    ラベンダー風味のクレームブリュレ

                    夕食を食べたお店は本当に料理が美味しかったです。
                    一皿一皿が凝っていて、レベルが高い!
                    また、食べに行きたいです。

                    最後にはお土産として、こんなに素敵なお花をいただきました。
                    チューリップとバラのブーケ白いバラのミニ花束

                    でも、帰ってきたら23時。疲れた〜。
                    一日中、ずっと寒くてひどい風邪を引いちゃいました。
                    今週は予定がいっぱいあるから、早く治さなければ!!
                    | Gourmet | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    箱根ドライブ&『LA MAGNOLIA』のピッツァランチ
                    0
                      ジュリアーニが有休をとったので
                      箱根へドライブへ行ってきました。

                      お天気もいいし、平日だから道路も空いていて
                      まさにドライブ日和。

                      私にとって「箱根」といえば、
                      1泊2日で出かけるのが当たり前の“旅行先”だったのに、
                      藤沢の我が家からは車だとわずか1時間半で着いちゃう“近場”でした。

                      10時半ごろに自宅を出たのに、12時には目的地に
                      着いていましたからね。
                      「こんなに近いんだ」と驚いちゃった。

                      目的地は箱根湯本ホテル。
                      箱根湯本ホテル別館5階に入っている
                      イタリアンレストラン『LA MAGNOLIA(ラ・マニョーリア)』の
                      ピッツァがどうしても食べたいということで
                      わざわざ箱根に行ったんです。
                      箱根湯本ホテルのレストラン薪窯で焼いています

                      ランチのコースは基本的には¥1,800。
                      前菜の盛り合わせ+パン+ピッツァかパスタ+コーヒーか紅茶です。

                      こちらが前菜。
                      前菜盛り合わせ

                      パンはバター少なめのさっぱりした味でした。
                      オリーブオイルをつけて食べます。
                      パンはオリーブオイルで食べます

                      お待ちかねのピッツァ。
                      こちらはお店の一番人気「マルゲリータ」。
                      マルゲリータ

                      こっちが+¥200の「カンパニョーラ(自家製ソーセージとブロッコリー)」。
                      カンパニョーラ

                      デザートは「ブーネット」というピエモンテ風チョコレートプリンです。
                      デザートのブーネット
                      ちょっと硬めのプリンでしたが、甘すぎず美味しかったです。

                      食後には箱根をぐるっと回り、芦ノ湖へ。
                      箱根の山芦ノ湖の遊覧船

                      最後には箱根神社でお参りをして帰ってきました。
                      箱根神社

                      「スギ花粉症の人は絶対にこられないなぁ」と思うほど、
                      大きな杉の木がいっぱいありましたよ。

                      【LA MAGNOLIA(ラ・マニョーリア)箱根湯本店】
                      神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋184 箱根湯本ホテル5F
                      TEL:0460-85-8871
                      営業日:ランチ(平日)11:30〜14:00(LO)
                            (土日祝)11:30〜14:30(LO)
                          ディナー   17:30〜20:00(LO)
                      http://www.hakone-yumotohotel.com/bakery/magnolia_index.html
                      | Gourmet | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP