Macky's つれづれ日記Part.2

CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 2 (2)
竹光侍 2 (2) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
竹光侍 1 (1)
竹光侍 1 (1) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    Macky (05/20)
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    斎藤裕子 (05/19)
  • 「HERMES(エルメス)スペシャル・ソルド」in 東京ドームシティ・プリズムホール
    のぶ (12/17)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    Macky (08/09)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    不二子 (08/08)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    Macky (06/18)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    ぴぴ (06/18)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Macky (05/03)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Giuliani (05/02)
  • 藤沢『La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)』でお誕生日ランチ
    Macky (04/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
鎌倉『Michel Nakajima(ミシェルナカジマ)』でランチ♪
0
    本日は久しぶりに、以前、勤めていた会社のメンバーで結成している
    「おいしんぼ会」でランチです。

    美味しいものが大好きなメンバーで
    気になるお店を食べ歩いているんですが
    今日はみんながわざわざ鎌倉まで来てくれました。

    今日訪れたレストランはスズキさんチョイスのフレンチレストラン、
    『Michel Nakajima(ミシェルナカジマ)』。
    鎌倉駅から徒歩20分の場所にあります小さなレストランミシェルナカジマ

    鎌倉駅西口から徒歩20分という辺鄙なところにあるレストランなんですが
    人気が高くて全然予約が取れません。

    今回は5月に予約を取って、やっと訪れることができました。

    5人で食べに行き、全員が
    前菜、メイン、デザートを1品ずつ選ぶ¥2,650の「MENU A」を選択。
    +¥1,000でメインのお肉とお魚を両方食べられるフルコースにできるというので
    ジュジュ子ちゃんとスズキさんはフルコースに変更しました。
    食後の飲み物は別料金です。

    さて、お料理。

    まずはアミューズの「緑の野菜のガスパチョ風スープ」。
    アミューズのスープ
    味が濃くて、濃厚な野菜ジュースを飲んでいるようでした。

    私が選んだ前菜はこちら。
    「北海道産ツブ貝のソテーといろいろに調理したポテト ブルゴーニュ風」。
    ボリュームある前菜
    すっごいボリュームでビックリです。

    パンは小ぶり。バターはみんなで取り分けました。
    小ぶりのパンバターはみんなで分けます

    パンは1個しか出てこなかったのが残念。
    メインのときにも欲しかったな。

    メインは「牛バラの赤ワインヴィネガー風味煮」。
    メインは牛バラ肉の煮込み
    お肉はトロトロ。お肉の下には甘みのあるカボチャ。
    食べながら、みんなで「美味しいね」と絶賛です。

    デザートはシェフの定番メニューという
    「オレンジ風味のクレームブリュレ」。
    オレンジ風味のクレームブリュレ

    食後の紅茶(ほかの人はコーヒー)のときには
    プティフールも出てきました。
    最後にプティフール

    これでお茶代込みで3200円なんて、
    コストパフォーマンスがとっても良いです!

    スタッフも親切で、非常に居心地のいいレストランでした。
    人気が高いのも納得です。

    5人で会うのが久しぶりだったこともあり、
    おしゃべりも楽しくて、非常に有意義なランチタイムとなりました。

    我が家からは車で30分ぐらいで行ける場所なので、これからは
    常連を目指したいお店です。

    【Michel Nakajima】
    http://www18.ocn.ne.jp/~m.naka/
    | Gourmet | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    『kugenuma shimizu』でバースデーランチ
    0
      結婚して初めての誕生日。

      ジュリアーニに「どこか行きたいお店はある?」と聞かれ、
      藤沢に越してきてからずっと気になっていた
      『Kugenuma Shimizu(クゲヌマ シミズ)』の名前を挙げました。

      鵠沼海岸にほど近い、鵠沼松が岡という高級住宅街の中に
      ひっそりとある「超隠れ家的」なフレンチレストランです。

      お店の看板などはなくて
      道路脇に小さな案内板が出ているだけ。
      道路に出ている案内板
      気をつけて探さないとスルーしちゃいます。

      普通の住宅のダイニングを改造してレストランにしているので
      見るからに、普通のおうち。
      お店っぽさなんてかけらもありません。
      お店へ続くアプローチ

      まさに、友達の家に遊びに行った感じ?

      最初、勝手に入っていってドアを開けようとしたら
      鍵がかかっていて、慌ててエントランスまで戻り、
      インターホンを押して、鍵をあけてもらいました。

      入ってすぐに大きなオープンキッチンがあり、
      そこで元Jリーガーという経歴をもつシェフ、
      清水克則さんがお料理を作っています。
      すっごいイケメンシェフでした。
      イケメンのシェフ

      お料理はお箸で食べます。
      おはしで食べます

      さて、お料理は地元である湘南産の素材にこだわっていて
      ほとんどがお魚料理。

      前菜はピンクグレープフルーツとホタテや魚介。
      前菜はピンクグレープフルーツと魚介のカルパッチョ

      2皿目もお魚と新鮮野菜。
      2皿目も魚介

      3皿目はお魚と夏野菜のブランソースがけ。
      夏野菜とお魚のブランソース
      ソースにはたっぷりチーズが使われていましたが
      これがとっても美味しかった。

      4皿目はお肉。湘南で育てられている
      みやじ豚を使った「みやじ豚のソテー ゆず胡椒ソース」。
      みやじ豚のソテー ゆず胡椒ソース

      お料理の最後は魚介のスパゲティ。
      魚介のスパゲティ

      デザートはおわんに入って出てきたブラマンジェです。
      上にはアズキとバナナがのっています。
      あずきのせブラマンジェ

      素材の味が生かされていて、どの皿もシンプルな
      味付けで美味しかったです。
      お肉のソースだけ、ゆず胡椒の辛さがきつかった。

      あと、ソースを味わうためにパンが欲しかったかな。
      このお店はパンは出さず、最後にパスタを出すようですね。

      そうそう、デザートのとき、記念に写真を撮ってもらったら
      「今日がお誕生日なんですか?
      予約のときに申し付けてくれていたら
      別のデザートを用意したんですけど…」と
      帰りがけに、ホールを担当していた
      シェフの奥様にえらく恐縮されちゃいました。

      その辺がとってもジュリアーニらしい(笑)。
      去年も六本木の『ジョエル・ロブション』に
      連れて行ってくれたのですが
      予約の際にまったく「誕生日だ」とお店側に
      伝えていなかったとみえ、ものすごーく普通のランチでした。
      ジョエル・ロブションなんだから、きちんと伝えれば
      いろいろとしてくれたでしょうに。

      でも、あんなにアッサリした誕生日祝いのお食事は
      初めてだったので、逆に新鮮でしたけどね(笑)。

      というわけで、恐縮されていた奥様には
      「毎回のことなので気にしないでください」と笑って返答。
      「ずっと来たかったこちらに連れてきてもらえただけで
      私としてはすごくうれしいです」と言ったら
      「ぜひ、また来てください」と言っていただきました。

      はい。ぜひとも!!

      【Kugenuma Shimizu】
      神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3−4−18
      TEL:0466−53−5707
      営業時間:11:30〜18:00
      ※前日までの完全予約制
      | Gourmet | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      表参道『(畑)ハレノヒ』で「ムシケン」ランチ
      0
        昔の同僚3人で表参道で待ち合わせ。
        5、6、7月と続くみんなの誕生日を
        まとめて祝うお食事会となりました。

        「今日はフレンチやイタリアンではなく体にいい料理を食べよう」と
        蒸し野菜鍋料理を出す『(畑)ハレノヒ』へ。
        表参道ハレノヒ

        ここのメインメニューは「ムシケン」という蒸し鍋です。
        いろんな野菜をセイロで蒸して食べます。

        基本の野菜がキャベツ、ジャガイモ、玉ネギ、人参、トマト、小松菜、豆腐の7種類。
        そのほかに5種類のお肉と、6種類の季節の野菜から、
        それぞれ1人1種類ずつ選びます。
        季節の野菜から1種類を選びます

        ダシを和だしにするか、洋風のブイヨンにするか選び、
        そのダシで蒸した野菜をソースに付けて食べるんです。
        3人分のムシケン

        ソースは全部で10種類あり、1人1種類ずつ選べました。
        3人バラバラのものを選び、みんなで分けて
        3種のソースを味わえましたよ。

        最後にはダシにご飯を入れてリゾットに。

        野菜は全部有機野菜なので野菜本来の味が楽しめましたし、
        健康的でとっても胃に優しいランチになりました。

        【(畑)ハレノヒ 表参道】
        東京都港区北青山3-10-13 1・2F
        TEL:03-5485-0219
        営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:45)
         ディナー18:00〜23:00(L.O.22:15)
        http://www.nos-pd.net/harenohi/hatake.html
        | Gourmet | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        横浜関内『Via Toscanella(ヴィアトスカネッラ)』で生パスタランチ
        0
          横浜の関内にあるイタリアンレストラン
          『Via Toscanella(ヴィアトスカネッラ)』へ
          ランチを食べに行ってきました。
          関内のイタリアンレストラン

          「生パスタが絶品!」とのウワサで食べに行ったので、
          ランチの何種類かのパスタの中から
          「白身魚とシチリア産グリーンオリーブのトマトソースのタリアテッレ」に。

          ランチはミニサラダ+デザート盛り合わせとパスタとパン、ドリンクで
          ¥1,500の「センプリチェ」にしました。

          こちらがミニサラダ。
          ランチのミニサラダ

          パンはフォッカチャとクルミのパン。
          パンの盛り合わせ
          このほかに黒ゴマのパンもありました。
          パンも自家製のようでしたが、味も食感もイマイチ……。

          で、パスタの登場。
          生パスタのタリアテッレ
          ソースは美味しかったんですけど
          きしめんのようなタリアテッレにしたせいかもしれませんが
          茹で過ぎのようなベタベタした柔らかさでした。
          もっとモチモチとした生パスタを期待していたんだけどなぁ。

          デザートはティラミスと紅茶のプリン、チョコレートのケーキ。
          デザート3品盛り合わせ
          紅茶のプリンは紅茶の味が濃厚で美味しかったけど
          ケーキはパサパサでした。

          雰囲気も悪くないし、スタッフも頑張っていたけれど
          何もかもが少しずつ足りないお店でしたね。

          【Via Toscanella(ヴィアトスカネッラ)】
          http://www.viatoscanella.com/
          | Gourmet | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          フォーシーズンズホテル椿山荘『ル・ジャルダン』でアフタヌーンティー
          0
            昨日の怒涛のファミリーセールの後、
            疲れを癒すため、フォーシーズンズホテル椿山荘のロビーラウンジ
            『ル・ジャルダン』でアフタヌーンティーを楽しんできました。

            平日なので空いていて、かなりゆったりと過ごせましたよ。

            王道の三段プレート。
            久しぶりのアフタヌーンティー

            一段目はスウィーツです。
            一番上のプレート
            手前から右回りに
            「ローズマリーショートブレッド」「カモミールフィナンシェ」
            「トマトとバジルのパウンドケーキ」
            「しそとアプリコット風味のチョコレートガナッシュ」
            「メイズオブオナー(タイムとカッテージチーズのタルト)」。
            「トマトとバジルのパウンドケーキ」が激ウマでした!!

            二段目はスコーンで「オレンジとローズマリーのスコーン」と
            「プレーンスコーン」です。
            二番目のプレート

            そして三段目はフィンガーフード。
            三番目のプレート
            手前から右回りに
            「オレガノとブラックペッパー風味のサントモールチーズパイ」
            「アネットの香るスモークサーモンのマリネと柔らかなブリニ」
            「ローズマリー風味のフォカーチャに南仏野菜のキッシュ」
            「ルバーブのコンフィチュールをのせたハニーハムと
            ラベンダー風味のチャバタサンドウィッチ」になります。

            こちらがスコーン用のイチゴジャムとクロテッドクリーム。
            ストロベリージャムとクロテッドクリーム
            フォーシーズンズホテルのクロテッドクリーム、美味しいです!

            紅茶はダージリンのフォーシーズンズホテルオリジナルブレンドを
            チョイスしました。
            紅茶はホテルオリジナルブレンド
            ミルクティーにしたり、ストレートで飲んだりと
            全部で10杯ぐらいは飲んだかも。

            午前中を雑然とした環境で過ごしたので
            打って変わった優雅なひとときを満喫できて大満足でした!
            | Gourmet | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
            0
              久しぶりに神楽坂へ。
              私の好きなお店でランチしていいよ、と言ってもらえたので
              フレンチにしようか、和食にしようか、イタリアンにしようか
              迷ったのですが、一度、ジュリアーニを連れて行きたかった
              イタリアンレストランに決めました。

              それは地下鉄東西線神楽坂駅にほど近い、
              リストランテ『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』。
              イケメンのイタリア人、ステファノさんが美味しい
              ヴェネト地方料理を提供しているお店です。

              ちょっと奥まった場所にあるので
              気をつけて探さないと見つけられないかも。
              神楽坂の『リストランテ・ステファノ』

              今回もステファノさんと、ホール担当の男性が
              素敵な笑顔で迎えてくれました。

              店内はそれほど広くないけれど
              明るくて、清潔で、インテリアもかわいいです。
              明るい店内

              私は前菜、パスタ、デザート、お茶の¥2,100のコース、
              ジュリアーニはそれにメインが付く¥3,500のコースをチョイス。

              パンは数種類の盛り合わせ。
              パンの盛り合わせ
              これらはみんな自家製だそうです。

              前菜はメニューを見て、すぐに「コレ!」と決めた
              「ルコラとジャガイモとズワイガニのサラダ」。
              前菜のルコラとジャガイモとズワイガニのサラダ
              まるでパフェみたい。
              ジュリアーニも同じものを選びました。

              パスタは私が「バジルとトマトのニョッキ」。
              バジルとトマトのニョッキ

              ジュリアーニは「アンチョビとブロッコリのブカティーニ」。
              アンチョビとブロッコリの自家製ブカティーニ
              ブカティーニは真ん中に空洞がある、すごく太い麺です。
              我が家でもときどき、使っていますが
              茹で加減が難しくて、ジュリアーニは苦労しているみたい
              (私は食べるの専門ですから茹でません!)。

              私はニョッキまでで満腹でした。

              ジュリアーニのメインは
              「豚肉のバジルとズッキーニとモッツァレラチーズのグラタン仕立て」。
              豚肉のバジルとズッキーニとモッツァレラチーズのグラタン仕立て
              これもボリュームたっぷり。
              ちょっとだけ分けてもらいましたが、
              付け合せのポレンタが美味しかった!

              デザートは「キャラメルのムース&バナナと干しぶどうのケーキ」でした。
              デザートはキャラメルのムース&バナナと干しぶどうのケーキ

              コストパフォーマンスはかなり良いと思います。

              藤沢にもこれぐらいのレベルと値段の
              リストランテができないかなぁ。
              間違いなく常連になるのに。

              【RISTORANTE STEFANO(リストランテ・ステファノ)】
              東京都新宿区神楽坂6-47照井ビル
              TEL:03-5228-7515
              営業時間:ランチ  11:30〜14:00(L.O.)
                   ディナー 18:00〜23:00(L.O.)
                   ランチ  12:00〜14:00(L.O.)※日曜日
                   ディナー 17:30〜21:00(L.O.)※日曜日
              定休日:月曜日
              http://www.stefano-jp.com/
              | Gourmet | 21:52 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
              またまた永福町のピッツェリア『ピッコラ・ターヴォラ』へ
              0
                昨日、永福町のピッツェリア『ピッコラ・ターヴォラ』へ
                ディナーを食べに行ってきました。

                「2週間前にも行ったでしょ!?」とツッコミ入れられそうですが
                美味しい店ですから、いいーんです。

                バリ島にお嫁に行った友達のシマちゃんが
                先月から旦那さんのロロを連れて、現在、一時帰国しているので、
                「ぜひとも会おう」と言うことになり、
                シマちゃんが「以前から行きたかった」という
                『ピッコラ・ターヴォラ』に集合することにしました。

                ロロとは4年ぶりに会ったんですが日本語が上達していた驚いた!
                まったく不自由なく、日本語で会話できるんですよ〜。
                すごいっ!!

                4人だったので、いろんなメニューを食べました。

                まずは前菜の盛り合わせとミックスサラダ。
                前菜の盛り合わせ食べかけのサラダ

                このあとにパスタを頼んだんですが写真撮影をする前に
                食べちゃいました……。

                で、ピッツァは2枚。
                トマトソースのピッツァは「サ ダン バラ(sa da mbara)」。
                モッツァレラ、茄子、バジリコ、ニンニク、パルミジャーノがのっています。
                サ ダン バラ(sa da mbara)

                白いピッツァは「ビアンカ コン サルシッチャ(Bianca con salsiccia)」。
                モッツァレラ、サルシッチャ、玉葱、バジリコ、パルミジャーノがのっています。
                ビアンカ コン サルシッチャ(Bianca con salsiccia)

                もちろんデザートも頼みました。
                ティラミス、クレームブリュレ、パンナコッタ、リコッタチーズのタルト。
                デザートのティラミスデザートのクレームブリュレ
                デザートのパンナコッタリコッタチーズのタルト

                どれも美味しかったです!
                でも、リコッタチーズのデザートは「タルト」じゃなく
                「ケーキ」でしたよ。

                私たちの結婚祝いでかわいいお花までもらいました。
                かわいい花束

                久しぶりに会っていっぱい話せて、楽しい夕ご飯でした。
                | Gourmet | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                『トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ』でディナー
                0
                  昨日の帰りは、筑波にある
                  『トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ』で
                  夕ご飯を食べました。
                  筑波にあるピッツェリア真のナポリピッツァ協会認定店

                  こちらも真のナポリピッツァ協会認定の店です。

                  ピッツァを焼く石窯は赤!
                  石窯は赤色です

                  まずは前菜で「海藻の入ったフリッター」。
                  海藻のはいったフリッター
                  もちもちのパンみたいで美味しかった!

                  ジュリアーニが頼んだのはもちろんピッツァ。
                  モッツァレラ、自家製ソーセージ、ブロッコリー、グラナパダーノ・オイルがのった
                  「田舎風ピッツァ<¥1,890>」です。
                  田舎風ピッツァ

                  私はたまにはピッツァ以外も食べたいと思い、
                  「パスクァ(復活祭)で食べる具だくさんのラザーニァ<¥1,575>」を注文。
                  具たくさんのラザニア

                  ラザニアは本当にボリュームがあって
                  半分しか食べられませんでした。
                  もちろん、残した半分はジュリアーニの胃の中に。

                  車でなければ行けない不便な場所にあるわりに
                  値段が高いなと思いましたが、味は合格点です。

                  【トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ】
                  http://www.napoli-amici.com/
                  | Gourmet | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  ミスタードーナツの「ドーナツバーガー&ポテド」
                  0
                    『ミスタードーナツ』と、ファストフードの『モスバーガー』が
                    コラボレーションしたという、ドーナツバーガーとポテドを
                    早速、買ってみました。
                    ドーナツバーガーとポテド

                    ドーナツバーガーは、正直、「うーーーん」って感じ。
                    半分にしてみました

                    “米パフ入りチョコでパティを、
                    ストロベリーホイップ&イチゴソースでトマトを、
                    マッチャホイップ&マッチャソースでレタスを表現し、
                    バンズに見立てたドーナツ生地にサンド”ってことですが
                    普通のドーナツを食べたほうが美味しいです。

                    でも、ポテドは結構イケました!
                    ケチャップを付けて食べるんですけど
                    ポテトフライっぽい味で(揚げ物同士だから?)
                    温かければ、もっと美味しかったかも。

                    【ミスタードーナツ】
                    http://www.misterdonut.jp/m_menu/new/090512_001/index.html
                    | Gourmet | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    誕生日ランチは永福町『ピッコラ・ターヴォラ』
                    0
                      昨日はジュリアーニの誕生日。
                      昨年と同じく、本人の希望で永福町にある
                      ピッツェリア『ピッコラ・ターヴォラ』へ行って来ました。

                      ここはジュリアーニ一番のお気に入りの店。

                      オープンと同時の12時にお店へ着くように行ったら
                      すでにたくさんのお客さんが入口付近で待っていました。
                      大賑わいのピッコラ・ターヴォラ

                      私たちは予約をしていたので、すぐに入れましたけれど
                      今日は暑かったので、予約なしの人は外で待つことになり、
                      大変そうでした。

                      今日ももちろん「ピッツァランチ」。
                      この店のピッツァイオーロ、マッシモさんが焼いています。
                      今日もピッツァを焼くマッシモさん

                      こちらはランチ用のサラダ。
                      ランチセットのサラダ

                      そして、ピッツァはジュリアーニがトマトソースを使っていない
                      「キアッツァ ペルトゥーソ(¥1,950)」。
                      モッツァレラ、ナス、ズッキーニ、ベーコン、パルミジャーノ、ニンニク、バジリコ。
                      キアッツァ ペルトゥーソ

                      私がトマトソース系の
                      「ピッツァ ハンンレメツ(8ロロ)(¥2,050)」。
                      具はモッツァレラ、ベーコン、キノコ、卵、バジリコ、パルミジャーノです。
                      ピッツァ8ロロ

                      このお店のピッツァはボリューム満点ですから
                      途中でお腹がいっぱいになってしまいました。
                      残った私の分をジュリアーニがしっかり食べたことは
                      言うまでもありません。

                      【ピッコラ・ターヴォラ】
                      〒168-0064
                      東京都杉並区永福4-2-4
                      TEL:03-5930-0008
                      定休日:月曜日
                      営業時間:11:30〜14:00/18:00〜21:30(平日)
                           12:00〜15:00/18:00〜21:30(土・日・祝日)
                      http://www.piccolatavola.com/
                      | Gourmet | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP