Macky's つれづれ日記Part.2

CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
竹光侍 2 (2)
竹光侍 2 (2) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
竹光侍 1 (1)
竹光侍 1 (1) (JUGEMレビュー »)
松本 大洋,永福 一成
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    Macky (05/20)
  • 知る人ぞ知る印鑑屋『山本印店』を再訪!
    斎藤裕子 (05/19)
  • 「HERMES(エルメス)スペシャル・ソルド」in 東京ドームシティ・プリズムホール
    のぶ (12/17)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    Macky (08/09)
  • 雨の中、コスプレで親孝行
    不二子 (08/08)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    Macky (06/18)
  • 神楽坂『RISTORANTE STEFANO(リストランテ ステファノ)』でランチ!
    ぴぴ (06/18)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Macky (05/03)
  • 鎌倉・佐助『ブンブン紅茶店』でふわふわフレンチトースト
    Giuliani (05/02)
  • 藤沢『La Bonne Palette(ラ・ボンヌ・パレット)』でお誕生日ランチ
    Macky (04/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< フォーシーズンズホテル椿山荘『ル・ジャルダン』でアフタヌーンティー | main | 川崎駅のおもちゃの自動販売機『BOXガチャ』 >>
大人のためのピッツァ教室 in アルベロベッロ
0
    ジュリアーニお気に入りのピッツェリア『アルベロベッロ』で
    「大人のためのピッツァ教室」が開かれたので参加してきました。
    伊勢原のアルベロベッロ

    本物のピッツァ用薪窯を使って焼けるなんて
    滅多に出来ない経験なので、ちょっと興奮気味。
    普段は遠くから眺めるだけの窯の中もすごーくそばで
    見ることが出来ました。
    ナポリのピッツァ窯

    400℃以上の窯の中は薪が燃えてメラメラ。
    窯の中は400〜700℃

    最初はピッツァイオーロさん(ピッツァ職人)が見本として
    手順を教えてくれながら、1枚焼いてくれました。
    オーナーの見本

    さあ、いよいよ私たちの番です。
    まずは生地を丸く広げます。
    そこにトマトソースを縁部分を残してまんべんなく塗布。
    トマトソースはたっぷりめのほうが
    焼きあがったときに美味しいです。
    トマトソースを塗ります

    バジリコをちぎりながらトッピング。
    一番上に葉っぱをのせると焦げちゃうので
    ソースのすぐ上にのせることが大事なんですって。

    次にナポリから空輸されてきたモッツァレラチーズを
    たっぷりのせます。
    「いくらでものせていいですよ」と言ってもらったので
    遠慮なくのせました。

    最後にパルミジャーノチーズを振りまき、オリーブオイルを
    「の」の字にかけて、いざ、窯へ。
    いよいよ焼きます

    窯内の熱さによって、窯のどのポジションで焼くのか
    決まるんですって。
    あまり熱くないときは奥のほうで、
    かなり熱されているときは手前で焼くそうです。

    窯に入れるとすぐに、縁の部分がふくらんできます。
    焼き加減が偏らないように、クルクルとまわしながら
    60〜90秒で焼き上がり。

    わーい。2人のピッツァが完成です。
    2人の焼いたピッツァ

    そして、こちらが自分で作った初めてのナポリピッツァです。
    私の焼いたピッツァ

    こちらはジュリアーニのやや長細いピッツァ。
    ジュリアーニの焼いたピッツァ

    生地自体が美味しいからだとは思いますが
    自分の焼いたピッツァは格別に美味しい!!

    ピッツァを食べ終わった後には
    デザートの盛り合わせとお茶がサービスされました。
    デザート盛り合わせ

    これで参加費¥2,000。安いですよね。
    すごく楽しい体験でした!!
    | Cooking | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog2.macky.nikita.jp/trackback/1200564
    トラックバック